ENJOY HEADLINE / サービス / 2022.02.28

「龍野城下町エリア再生ファンド」募集期間延長のお知らせ

このたび、「龍野城下町エリア再生ファンド」の募集期間を3カ月延長し、2022年5月31日を募集期限とすることにいたしました。

昨年7月に募集を開始して以来、プロジェクトメンバーによる龍野城下町での様々な取り組みを紹介するオンラインイベントを実施するとともに、より多くの方に龍野城下町の魅力を実際に体験していただきたいという思いから、今年になってからは新型コロナウイルス感染拡大防止対策を取りつつ現地での物件見学会を実施してまいりました。現地にお越しいただき、直接メンバーの想いをお伝えする機会を設けたことにより、プロジェクトに賛同いただく方も増え、たくさんの応援メッセージもいただいております。

お陰様で、2月25日現在、達成率は募集金額(4400万円)の33.6%(1480万円)まで増えてきており、まだご出資いただいていない方の中でも前向きに出資をご検討くださっている方が現時点でも多数いらっしゃいます。

プロジェクトメンバーの想いを発信する機会を増やし、より多くの方にプロジェクトにご参加いただくための期間として3カ月の延長を設定いたしました。

なお、申し込み期間延長に伴い、ファンド運用期間が以下のように変更となります。
変更前:2022年4月1日~2027年3月31日
変更後:2022年7月1日~2027年6月30日
運用期間:5年間
※想定利回り 2.48%〜(税引前)は変更ありません。
※募集期間及び運用期間変更により、申し込み済みのファンドをキャンセルされたい場合は、2022年3月7日までにクラウドファンディングデスクまでご連絡をお願いいたします。

(募集期間変更に関する確認事項)
「龍野城下町」エリア再生ファンド【投資型】・契約成立前書面兼重要事項説明書

■ 本匿名組合契約の基本事項
5. 募集期間
(略)
本匿名組合契約は先着順に成立するため、募集最大総額に達した場合は、募集を終了し、それ以降の申し込みは無効となります。原則として、出資金の払い込みは、申し込み後、取扱者による確認手続き等の後になるため、先に払い込み頂くことはないと思われますが、処理の流れの前後などによって払い込み頂いた後に最大募集額に達していたことが判明した場合は、払い込まれた出資金は速やかに返還します。その際の返還に係る振込手数料は取扱者負担とさせていただきます。
募集期間中であっても、営業者が本匿名組合契約の募集を終了した場合は、そのときをもって取扱いを終了します。営業開始の状況、出資金の募集状況に応じて、最大6か月まで営業者の判断で募集受付終了日の延長を行うことができるものとし、その場合は、事前に匿名組合員に通知するものとします。この場合、匿名組合員は当該変更について、予め異議なく承諾します。
https://hello-renovation.jp/renovations/10214/investing

本ファンドの不動産特定共同事業者である株式会社エンジョイワークスは、不動産特定共同事業契約の媒介をする者であり、かつ、当事者です。また、本ファンドの契約の種別は、不動産特定共同事業法第2条第3項第2号に掲げる不動産特定共同事業契約(匿名組合契約)です。

▼「龍野城下町」エリア再生ファンドの詳細はこちら
https://hello-renovation.jp/renovations/10214