ENJOY HEADLINE / 2021.08.03

「0円リノベーションプロジェクト」が、国土交通省の令和3年度「住宅市場を活用した空き家対策モデル事業」に採択されました

0円リノベーション

国土交通省は、空き家対策を一層加速化させるため、[1]空き家に関する相談窓口等の民間連携を行う事業や、[2]住宅市場を活用した空き家に係る課題解決を行う事業として、69件(地方公共団体3件、民間団体66件)の先進的な取組を支援し、全国に成果の横展開を図ることを公表しました。

その中の[2] 住宅市場を活用した空き家にかかる課題解決を行う事業」として、当社の「0円リノベーションプロジェクト」が採択されました。

「0円リノベーションプロジェクト」とは、当社の運営する投資型クラウドファンディングシステム「ハロー!RENOVATION」を利用し、老朽化した建物を保有する不動産オーナー様の代わりに、リノベーションを行うものです。オーナー様の費用負担は0円で一定期間物件をファンドが運営、バリューアップした状態で不動産オーナー様にご返却するものです。

「0円リノベーションプロジェクト」は、空き家問題の根幹となっている不動産価値の低下や資金調達の悪循環をとめるだけでなく、好循環に転換させます。

 

国土交通省サイト

https://www.mlit.go.jp/report/press/house03_hh_000147.html

https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001412492.pdf