ENJOY HEADLINE / プレスリリース / 2020.07.17

これからのまちづくりを担う人材を育成する「地域未来創造大学校・次世代まちづくりスクール」2020年9月開校予定!8月に公開講座イベントを開催

東京大学空間情報科学研究センター特任教授・清水千弘氏と、株式会社エンジョイワークス(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:福田和則、以下「エンジョイワークス」)は、2020年9月にまちづくり人材育成の学校「地域未来創造大学校・次世代まちづくりスクール(以下「次世代まちづくりスクール」)を開校致します。また、次世代まちづくりスクール最初の公開講座を、2020年8月8日(土)14時~(予定)オンラインで無料配信します。

(取組の背景)

東京大学空間情報科学研究センター・不動産情報科学研究室が2019年に立ち上げた「次世代不動産研究会」と、エンジョイワークスが2018年より取り組んでいる「空き家再生プロデューサー育成プログラム」の共通の目的である「事業実践のできる人材育成とそれに伴う次世代の不動産業の発展」を達成するため、人材育成とそのネットワークをつくる場として、次世代まちづくりスクールを開校することに致しました。

(次世代まちづくりスクールのコンセプト)
次世代まちづくりスクールのミッションは「地域社会における「住まい」と「ひと」との間で発生する社会課題に対し、不動産とその周辺分野の様々な知識とコミュニティや人のネットワークを活かし実践的な解決ができる高度専門人材を育てる」としています。

1.「実践」できる人材
まちづくりにおける社会課題について、地域のみなさんと一緒に取り組むことができる人材を育てるために、各地域の不動産業、建設業、建築設計事務所、まちづくり団体、大手企業社員、自治体職員、地域おこし協力隊など、実務的にまちづくりに関わりをもっているプロフェッショナルを対象としています。

2.バリアフリー化
まちづくりにおける課題の解決においては、従来の不動産や建築の知識だけではなく、コミュニティ、テクノロジー、資金調達等々、様々な分野の知識やネットワークが必要になっています。また、不動産と建築、中央と地方、行政と民間、学術と実務等をつないでいくことも重要です。次世代まちづくりスクールでは、分野横断的な幅広い知識の習得と、地域課題を解決できる新たな人材のネットワークを作っていくことで、まちづくりに関する人のバリアフリー化を実現します。

(次世代まちづくりスクールの構成)
次世代まちづくりスクールは、オンライン講座とリアル講座により構成され、全国から受講することが可能です。3つの課程で構成されています。

1.一般教養課程
まちづくりに関する幅広い分野の知識を、次世代まちづくりスクールに参画する教授(専任教授・客員教授)のオンライン講座を中心にいつでも学ぶことができます。学生同士のコミュニティの場として、専用のFacebookグループを組成します。

2.専門課程
次世代まちづくりスクールにおいて「研究室」をもつ専任教授によるゼミ。より実践に向けた学びの場です。専任教授との直接のコミュニケーションにより専門性の高い知識の習得と実践のためのスキルを獲得することができます。

3.資格講座
次世代まちづくりスクールで目指す「地域課題解決と事業実践のできる人材」に必要な、実務的な手法・スキルを学ぶ資格講座。講座受講者は「空き家再生プロデューサー」として、各地域で活躍することができます。

次世代まちづくりスクールのキャンパスは、オンラインキャンパス(ウェブサイト)とリアルキャンパス(都内
のビルをリノベーション予定)で構成されます。
リアルキャンパスのプロジェクトは、事業計画からリノベーション、その運営まで受講生が参加できる研究室実践プロジェクトとして、2020年10月からスタート予定です。

(次世代まちづくりスクール教授陣)
9月開校時において、以下の方々に教授(専任教授・客員教授)として参画いただきます。今後さらに各地域や新しい分野で活躍されている皆様に参画いただく予定です。

【校長】
清水千弘(東京大学空間情報科学研究センター特任教授・日本大学教授・麗澤大学都市不動産科学研究センター長)

【専任教授】 ※順不同・敬称略
池上明子(一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)事務局長,別府市役所職員)
内山博文(u.company株式会社代表取締役,Japan asset management株式会社代表取締役,株式会社エヌ・シー・エヌ社外取締役,一般社団法人リノベーション協議会会長)
島原万丈(株式会社LIFULL/LIFULL HOME’S総研所長)
長嶋修(株式会社さくら事務所代表取締役会長,ハウスハウス株式会社代表取締役,株式会社しあわせな家取締役,日本ホームインスペクターズ協会理事長,一般社団法人住宅履歴情報蓄積・活用推進協議会理事)
中山善夫(ザイマックス不動産総合研究所代表取締役社長)
西岡敏郎(一般財団法人日本不動産研究所上席主幹)
馬場正尊(オープン・エー代表取締役・東北工科大学教授)
福田和則(株式会社エンジョイワークス代表取締役)
吉崎誠二(住宅・不動産総合研究所理事長)

【客員教授】 ※順不同・敬称略
池本洋一(株式会社リクルートSUUMOリサーチセンター長)
岡崎卓也(公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会不動産総合研究所研究員)
小山隆輝(丸順不動産株式会社代表取締役)
林厚見(株式会社スピーク共同代表)
矢部智仁(ハイアス総研主席研究員・東洋大学大学院公民連携専攻客員教授)
吉原勝己(吉原住宅有限会社 代表取締役/株式会社スペースRデザイン 代表取締役)

(スケジュール)
・2020年8月1日 次世代まちづくり大学校・ウェブサイトオープン(予定)
・2020年8月8日 公開講座イベント開催
・2020年8月   入学申し込み受け付け開始
・2020年9月   開校・一般教養課程受講スタート
・2020年10月  研究室活動スタート(専門課程)・資格講座受講スタート

(公開講座について)
次世代まちづくりスクール開校!
「地域の未来を創造する、新しいまちづくりの担い手とは」
日時:2020年8月8日(土曜日)14時〜
場所:オンライン配信
登壇:※順不同・敬称略
清水千弘(東京大学空間情報科学研究センター特任教授・日本大学教授・麗澤大学都市不動産科学研究センター長)
島原万丈(株式会社LIFULL/LIFULL HOME’S総研所長)
長嶋修(株式会社さくら事務所代表取締役会長,ハウスハウス株式会社代表取締役,株式会社しあわせな家取締役,日本ホームインスペクターズ協会理事長,一般社団法人住宅履歴情報蓄積・活用推進協議会理事)
内山博文(u.company株式会社代表取締役,Japan asset management株式会社代表取締役,株式会社エヌ・シー・エヌ社外取締役,一般社団法人リノベーション協議会会長)
池上明子(一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)事務局長,別府市役所職員)
福田和則(株式会社エンジョイワークス代表取締役)
ファシリテーター:大西倫加(株式会社さくら事務所代表取締役社長)

概要:https://www.facebook.com/events/279689523238146/

(次世代まちづくりスクール・校長)
清水千弘
1967年岐阜県大垣市生まれ。東京工業大学大学院理工学研究科博士後期課程中退,東京大学大学院新領域創成科学研究科博士(環境学)。麗澤大学経済学部教授,ブリティッシュコロンビア大学客員教授,シンガポール国立大学不動産研究センター教授などの国外の大学とともに,財団法人日本不動産研究所,株式会社リクルート住宅総合研究所,キャノングローバル戦略研究所,金融庁金融研究センターなどのシンクタンクの研究員,フェローなども務めた。専門は指数理論,ビッグデータ解析,不動産経済学。主な著書に『市場分析のための統計学入門』,『不動産市場の計量経済分析』,『不動産市場分析』など。国際的な学術誌には50本以上の論文が公刊され、日本語での論文を入れると120本を超える。社会資本整備審議会,内閣府統計委員会専門委員等を務める。

(事務局)
商号 :株式会社エンジョイワークス
代表者:代表取締役 福田和則
所在地:神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-10-9
設立 :平成19年11月
資本金:100,000,000円
URL :https://enjoyworks.jp/
連絡先:0467-53-8583
e-mail:support@hello-renovation.jp
◆不動産特定共同事業者[神奈川県知事第9号]
◆第二種金融商品取引業[関東財務局長(金商)第3148号]
◆宅地建物取引業[神奈川県知事(2)第28062号]
◆一級建築士事務所[神奈川県知事登録 第16506号]
◆国土交通省PPP/PFI協定パートナー