ENJOY HEADLINE / ニュースリリース / 2022.08.24

エンジョイワークス、電通と空き家・遊休不動産再生の分野で業務提携

– 全国の使われていない「蔵」のリノベーションプロジェクトを推進し地方創生の実現を目指す –

株式会社エンジョイワークス(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:福田 和則、以下「エンジョイワークス」)は、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:榑谷 典洋、以下「電通」)と空き家・遊休不動産再生の分野において、本日業務提携(以下「本提携」)しました。本提携を通じて全国の使われていない「蔵」をリノベーションし宿泊施設に変えるプロジェクトを推進することで社会課題を解決し、地方創生の実現を目指します。

現在、少子高齢化に伴う人口や世帯数の減少が進む中、「空き家問題」は日本が抱える社会課題の一つとなっています。その数は2018年の段階で約846万戸まで増えています※。また、管理が行き届かない空き家は倒壊や景観悪化といったリスクも抱えている為その対応に注目が集まっています。

両社は、本提携に伴い日本のどの地域にも存在する「蔵」に注目。もともと蔵は、古来から貯蔵のために利用されてきた日本ならではの建築物であり、温度・湿度の変化から保存物を守る役割を果たしてきました。全国的にみても、大きさや形状が類似しており、リノベーションにより快適な環境づくりがしやすい不動産である、という特徴があります。地方創生の観点でも、さまざまな地域の活性化のフレームとなると考え、蔵を一棟貸しの宿泊施設としてチェーン展開する「The Bath & Bed Group」としてブランド化を行います。先行して開発され、既に運営を開始している神奈川県三浦郡葉山町の他に、富山県中新川郡立山町、長野県上高井郡小布施町、長野県南佐久郡佐久穂町の合計3箇所の「蔵」のリノベーションプロジェクトを推進します。その際プロジェクトへの参加募集は「ハロー!RENOVATION」を活用して実施する予定です。

先行事例(The Bath & Bed HAYAMA)
https://bathandbedhayama.com/

【協業スキーム図】

エンジョイワークスは、国土交通省のモデル事業を多数手がけ、各地域の事業者や地方自治体・地域金融機関等と連携しながら、空き家・遊休不動産再生の分野をけん引。全国の空き家・遊休不動産を利活用するプロジェクトを推進し課題解決に取り組むとともに、利活用事業を通じた地方創生・地域活性化につなげています。2017年に全国初の小規模不動産特定共同事業者となり、共感投資プラットフォーム「ハロー!RENOVATION」をスタート。地域の空き家・遊休不動産の利活用に必要な「共感」と「お金」を集める仕組みとして、ファンドの組成・運営を行っています。このファンドにて、神奈川県鎌倉市や逗子市、葉山町を中心に使われていない空き家や遊休不動産の利活用事業に取り組んできました。

電通は、これまで培ってきたマーケティング力やクリエーティブ領域で培ってきたスキルと、エンジョイワークスが持つ空き家活用のビジネスノウハウを掛け合わせることで空き家問題の解決、そして周辺地域の活性化、ひいては地方創生に繋がると考え本提携を行いました。本提携において電通はプロジェクトのコンセプト作りやビジネス戦略立案の他、「The Bath & Bed」ブランドの育成とIP(知的財産)を活用したサービス開発等の付加価値作りを担います。今後も電通は、スタートアップ企業の成長のパートナーとして、マーケティング・IRのサポートに加えて、投資や事業の共創等を行うとともに、プロジェクトを通して社会課題の解決を目指します。

※ 出典:「平成30年住宅・土地統計調査結果」(総務省統計局)
https://www.stat.go.jp/data/jyutaku/2018/pdf/g_gaiyou.pdf

[エンジョイワークスについて]
株式会社エンジョイワークスは、不動産、建築、まちづくり、空き家再生・利活用などの取り組みを行っている企業です。「みんなで一緒にまちづくり」をテーマに住まいや場所・コミュニティに関するプロデュースを行っています。創業以来、地域のさまざまな遊休不動産を活用したカフェ、シェアオフィス、宿泊施設などを運営する中で得た課題解決のナレッジを全国の空き家問題にも展開すべく、事業とコミュニティの価値を学び参加することができる、共感投資プラットフォーム「ハロー!RENOVATION」( https://hello-renovation.jp)を運営しています。

会社概要

商号 : 株式会社エンジョイワークス
代表者: 代表取締役 福田和則
所在地: 神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-3-1-2F
設立 : 2007年11月
資本金: 100,000,000円
URL : https://enjoyworks.jp
◆ 令和4年度 国土交通省PPP協定パートナー
◆ 宅地建物取引業 [神奈川県知事(3)第28062号]
◆ 一級建築士事務所 [神奈川県知事登録 第16506号]
◆ 不動産特定共同事業者 [金融庁長官・国土交通大臣 第114号] (第1号、2号、3号、4号に掲げる事業を行う)
◆ 第二種金融商品取引業 [関東財務局長(金商)第3148号]
◆ 住宅宿泊管理業者 [国土交通大臣(01)第F00604号](関連会社グッドネイバーズにて取得)

[本件に関する問い合わせ先]
株式会社エンジョイワークス 事業企画部: 松島、荘司、高瀬
Webサイト: https://enjoyworks.jp
電話   : 0467-53-8583 (9:30~18:30受付、水・日を除く)
メール  : info@enjoyworks.jp

株式会社 エンジョイワークス

令和4年度 国土交通省PPP協定パートナー
宅地建物取引業 [神奈川県知事(3)第28062号]
一級建築士事務所 [神奈川県知事登録 第16506号]
不動産特定共同事業者 [金融庁長官・国土交通大臣 第114号]
(第1号、2号、3号、4号に掲げる事業を行う)
第二種金融商品取引業 [関東財務局長(金商)第3148号]
住宅宿泊管理業者 [国土交通大臣(01)第F00604号]
(関連会社グッドネイバーズにて取得)

ファンド出資時の注意事項

  • 出資に際しご負担頂くのは出資金額のみで、それ以上の支払は発生しません。出資金から年度毎に管理報酬を、その他銀行手数料等をご負担頂きます。
  • 事業の状況により、利益の分配が行われない可能性及び返還される出資金が元本を割る可能性があります。詳しくはハロー!RENOVATIONの「ファンド情報」から内容をご確認ください。
  • 不動産特定共同事業のファンドにおいて、株式会社エンジョイワークスは、当事者として不動産特定共同事業法第2条第3項第2号の匿名組合型契約を出資者と締結します。