ENJOY HEADLINE / サービス / 2022.04.30

「大磯移住促進ファンド」募集期間延長のお知らせ

このたび、「大磯移住促進ファンド」の募集期間を2カ月延長し、2022年6月30日を募集期限とすることにいたしました。

4月30日現在、達成率が募集金額の8.6%であり、募集金額に満たないためより多くの方々にプロジェクトをお伝えし、参加いただくための期間として設定いたしました。
現時点でも本ファンドに興味をもってくださっている方がいらっしゃいます。プロジェクトの意義や目的をお伝えし、事業に関わっていただけるようにイベントや情報発信をしてまいります。

プロジェクト参加へのきっかけとなるようなまち歩きイベントの企画、オンラインによるファンド説明会などを行なって参りましたが、プロジェクトの趣旨やチャレンジの面をきちんとお伝えできずにいたため、残り2カ月、現地開催を中心としたイベントなどを設け、より多くの方にプロジェクトに参加いただけるよう取り組んでまいります。

なお、申し込み期間延長に伴い、ファンド運用期間が以下のように変更となります。
変更前:2022年8月1日~2027年7月31日
変更後:2022年10月1日~2027年9月30日
運用期間:5年間
※想定利回り 4.0%〜(税引前)は変更ありません。
※募集期間及び運用期間変更により、申し込み済みのファンドをキャンセルされたい場合は、2022年5月7日までにクラウドファンディングデスクまでご連絡をお願いいたします。

(募集期間変更に関する確認事項)
大磯移住促進ファンド【投資型】・契約成立前書面兼重要事項説明書

■ 本匿名組合契約の基本事項
5. 募集期間
(略)
本匿名組合契約は先着順に成立するため、募集最大総額に達した場合は、募集を終了し、それ以降の申し込みは無効となります。原則として、出資金の払い込みは、申し込み後、取扱者による確認手続き等の後になるため、先に払い込み頂くことはないと思われますが、処理の流れの前後などによって払い込み頂いた後に最大募集額に達していたことが判明した場合は、払い込まれた出資金は速やかに返還します。その際の返還に係る振込手数料は取扱者負担とさせていただきます。
募集期間中であっても、営業者が本匿名組合契約の募集を終了した場合は、そのときをもって取扱いを終了します。営業開始の状況、出資金の募集状況に応じて、最大6か月まで営業者の判断で募集受付終了日の延長を行うことができるものとし、その場合は、事前に匿名組合員に通知するものとします。この場合、匿名組合員は当該変更について、予め異議なく承諾します。
https://hello-renovation.jp/renovations/12473/investing

本ファンドの不動産特定共同事業者である株式会社エンジョイワークスは、不動産特定共同事業契約の媒介をする者であり、かつ、当事者です。また、本ファンドの契約の種別は、不動産特定共同事業法第2条第3項第2号に掲げる不動産特定共同事業契約(匿名組合契約)です。

▼クラウドファンディングの詳細はこちら
https://hello-renovation.jp/renovations/12473 

株式会社 エンジョイワークス

令和4年度 国土交通省PPP協定パートナー
宅地建物取引業 [神奈川県知事(3)第28062号]
一級建築士事務所 [神奈川県知事登録 第16506号]
不動産特定共同事業者 [金融庁長官・国土交通大臣 第114号]
(第1号、2号、3号、4号に掲げる事業を行う)
第二種金融商品取引業 [関東財務局長(金商)第3148号]
住宅宿泊管理業者 [国土交通大臣(01)第F00604号]
(関連会社グッドネイバーズにて取得)

ファンド出資時の注意事項

  • 出資に際しご負担頂くのは出資金額のみで、それ以上の支払は発生しません。出資金から年度毎に管理報酬を、その他銀行手数料等をご負担頂きます。
  • 事業の状況により、利益の分配が行われない可能性及び返還される出資金が元本を割る可能性があります。詳しくはハロー!RENOVATIONの「ファンド情報」から内容をご確認ください。
  • 不動産特定共同事業のファンドにおいて、株式会社エンジョイワークスは、当事者として不動産特定共同事業法第2条第3項第2号の匿名組合型契約を出資者と締結します。