ENJOY HEADLINE / ニュースリリース / 2022.02.12

空き家戸建て活用プラットフォーム「空き家リノベラボ」プロジェクト参画へ

エンジョイワークスは、全国的な社会課題である空き家問題の解決を目的に、Japan. asset management株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:内山博文、以下「Jam.」)と共同で、空き家戸建の活用推進のためのプラットフォーム「空き家リノベラボ」の運用を開始しました。

本プロジェクトにて、不動産特定共同事業法の仕組みを活用した投資型不動産クラウドファンディングのサイト「ハロー!RENOVATION」( https://hello-renovation.jp )をプラットフォームとしてもつ弊社は、共感投資で再活用するためのリノベーションコストなどの資金を集める仕組みを用いてオーナー負担0円でリノベーションする再生手法を提供。その一連のフローもサポートしていきます。

空き家活用のソリューションを持つ事業者連携のプロジェクト

「空き家リノベラボ」は、空き家オーナーやその情報を持つ不動産管理会社や金融機関に対し、空き家活用のためのソリューションを持つ事業者が連携して適切な空き家活用方法をともに考え、ともに創るためのプラットフォームです。国土交通省の事業採択を受け、空き家数全国第1位の世田谷区および2位の大田区を中心に展開します。

「空き家リノベラボ」の特徴

・世田谷、大田区地域を中心に、実効性のあるネットワークの構築を目指す
・空き家オーナーやその情報を持つ事業者が自由にソリューションを選定できる
・運用方法から耐震設計、施工会社の紹介から金融面に至るまで、空き家活用に必要な多角的なソリューションを提供
・0円借り上げ事業、ローコスト耐震補強、クラウドファンディングによる資金調達など新たな空き家再活用のソリューション「saikatsu」のプログラムを提供
・大田区の築42年の戸建をリノベーションし、ショールームとして公開(公開期間は2022年内予定)

ウェブサイト https://aki-labo.jp/
プレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000031278.html

 

空き家に関わるプレーヤーとの連携強化

空き家活用の新たな手法を連携して開発する企業を「連携パートナー」とし、イベント共催などを通じて空き家活用の意義や手法について発信開始しました。今後さらなる連携パートナーの拡大、具体的な連携策の実行により「空き家リノベラボ」の成長を促進していきます。

連携パートナー

2022年2月時点の連携パートナーは以下4社です
・東急株式会社:住まいと暮らしのコンシェルジュサービス利用者へのサービス提供ほか
・一般社団法人耐震住宅100%実行委員会:木質耐震シェルター設置による耐震補強
・omusubi不動産:空き家活用手法の共有・開発、空き家オーナーの紹介ほか
・三茶ワークカンパニー株式会社:リーシング(借り手となる企業紹介)ほか

 

Japan. asset management について

Japan. asset management株式会社は、用途変更など難易度の高い具体的なプロジェクトの建築マネジメントを中心に、既存不動産ストック活用事業をマネジメントし、中小ビルなど不動産を再生したいクライアント事業をワンストップでサポートする不動産・建築プロデュース会社です。

弊社代表福田、取締役松島が、2月開催イベントに登壇します

(1) 2月3日開催、「空き家リノベラボ」で空き家活用に新たな解決策を!

空き家戸建て活用のプラットフォーム「空き家リノベラボ」の連携パートナーと、空き家活用に役立つサービス・手法をご紹介します。モデルルーム現地見学会も開催。弊社取締役の松島孝夫が、「オーナー負担0円でリノベーション!~不動産クラウドファンディングと共感投資とは」をテーマに、不動産特定事業法の仕組みを活用した不動産クラウドファンディングによる資金調達と共感投資により、オーナー負担0円でリノベーションする再生手法について紹介します。

〔日時〕2022年2月3日(木)(1)13:00~14:30 (2)15:30~17:00
〔会場〕東京都大田区上池台モデルルーム(住所:東京都大田区上池台4丁目5-8)
※セミナーパートのみオンライン配信あり
〔定員〕現地各15名/オンライン各20名
〔費用〕無料
〔申込〕以下URLより申し込みください(終了しました)

https://www.kokuchpro.com/event/a30a11e0f8a357143220d840261b64ac/?fbclid=IwAR3zVkrTY3pvRrQxofWKTIZI0FplobpeQpQcsFOQX6DmSZBmV0AIB6PrnEw

(2) 2月23日開催、オーナー負担を減らし、空き家をまちの資源として再生する方法

オーナー負担を減らした空き家活用手法・事例紹介と併せて、空き家活用からまちづくりにつなげていく考え方をご紹介します。また登壇者によるクロストークにより、空き家活用手法やまちづくりの観点から空き家活用する意義についても深掘りしていきます。オーナー負担0円でリノベーション!~共感投資ファンドで借り上げる仕組みについて、弊社代表の福田和則が紹介します。

〔日時〕2月23日(水・祝)13:30~15:00(13:00受付開始)
〔会場〕BONUS TRACK LOUNGE(オンライン同時開催)https://bonus-track.net/access/
〔定員〕現地10名、オンライン定員なし
〔費用〕無料
〔申込〕以下URLより申し込みください

https://peatix.com/event/3159018?fbclid=IwAR3lfRxWhIbnEajOuwUaBRfr7m6X9Qrf-HP8KwN82-JwwXNifoQRRcjyU20

 

【問い合わせ】
空き家リノベラボ ウェブサイト https://aki-labo.jp/

株式会社 エンジョイワークス

令和4年度 国土交通省PPP協定パートナー
宅地建物取引業 [神奈川県知事(3)第28062号]
一級建築士事務所 [神奈川県知事登録 第16506号]
不動産特定共同事業者 [金融庁長官・国土交通大臣 第114号]
(第1号、2号、3号、4号に掲げる事業を行う)
第二種金融商品取引業 [関東財務局長(金商)第3148号]
住宅宿泊管理業者 [国土交通大臣(01)第F00604号]
(関連会社グッドネイバーズにて取得)

ファンド出資時の注意事項

  • 出資に際しご負担頂くのは出資金額のみで、それ以上の支払は発生しません。出資金から年度毎に管理報酬を、その他銀行手数料等をご負担頂きます。
  • 事業の状況により、利益の分配が行われない可能性及び返還される出資金が元本を割る可能性があります。詳しくはハロー!RENOVATIONの「ファンド情報」から内容をご確認ください。
  • 不動産特定共同事業のファンドにおいて、株式会社エンジョイワークスは、当事者として不動産特定共同事業法第2条第3項第2号の匿名組合型契約を出資者と締結します。