新人WEBデザイナーの日常 vol.1

新人WEBデザイナーの日常 vol.1

こんにちは、システム開発部のみわです。7月にこの会社に入社して、まだ4ヶ月の新人です!
システム開発部でも、ブログを書こう!ということで始まったこのシステム開発部ブログ。みなさんそれぞれのカラーが出ていて、面白いなーと思う今日この頃です。

実は私、システム開発部に属していながらも、あまりシステムのことはわかっていないのが現状です。。(システム開発部の皆様ごめんなさい笑)


うちのシステム開発部は、WEBデザインはもちろん、印刷物から社内システムの構築なども行なっており、とにかく幅が広い!

それを今まで3人でやられていたのですから、驚きです。

バッグエンドを担うシステムエンジニアのbossは、ネットワークやサーバー環境、データベースなどを整えていたり、社内のあらゆる部署の動きを常に把握しており、予測を立てながらシステム環境を整えていらっしゃいます。いつも一歩、二歩先を見ていらっしゃいます。

プログラマーのshunさんは、ザ・プログラマー!データ分析がしっかりしていて、とにかくプログラミングを常に検証しながら、マーケティング等も視野に入れた新しいプログラミング設計をされています。情報アンテナが常に立っていらっしゃいます。

フロントエンド側では、デザイナーの安松さんが、UI/UXを視野に入れたマークアップを実装。デザイナーさんなのでとっても綺麗に作っていらっしゃり、惚れ惚れしてしまいます。WEBデザインだけでなく、社内からの様々なグラフィック制作物も担当していらっしゃり、そのスピーディな対応にはいつも驚かされてしまいます。

こんなプロフェッショナルな御三方と比べてしまうと、とてもお恥ずかしいのですが、、、私は主にWEBサイトの運営業務とWEBデザイン、プランニングにも少し関わったりもしています。


弊社が運営しているサイトは、たくさんあることは、すでに別のスタッフが触れておりますが、その多くのサイトを日々管理・更新・運用していかなければなりません。

「●●のチラシ作って欲しい」

「〇〇のページが欲しいんだよね」

「◎◎をどーにかしたいんだけど」


私:「了解です!内容はどこですか?」

「この辺にあるやつでまとめて、あとはマーケ目線でよろしく!」

私:「!?・・・」

素材もなければ、内容もない、そんなこともしばしば。
最初は戸惑いましたが、だいぶ慣れてきました。

その他、各部署からくる変更・修正依頼や、これ載せて欲しい!などを対応するのはもちろん、

時には現場に出向いて取材・撮影をして、ブログで記事を書いたり、

プランを一緒に考えて、ランディングページを作ったり、

マーケティング戦略を考えて、発信する場所を広げたり、

管理がもっと楽になるように仕組みを提案してみたり、、、

とにかく毎日ワサワサしています!

そんな日々の中でも、WEB制作にも携わることもあり、今まさに新しいサイト制作が始まったばかり。私は内容を決める部分から、一通り関わらせていただくことになりました。

デザイン会社などでは、デザイナーさんの前にディレクターさんやプランナーさんがいらっしゃり、その方がページ構成や内容を詰めて、設計図を作って行きますが、私はページ構成の段階から関わらせていただいており、今はまさにこの段階です。


個人でのHPを1から制作したことはありますが、仕事として1から制作するのは初めてのことで、ドキドキしています。
設計図は、パワポやフォトショなどで作成されておりましたが、近年はアドビのXDを利用して、ページ構成を考えるのが主流だそう。


この会社に入ってから、XDに初めて触れたのですが、なんでもっと早く使っていなかったのか、、、と思うくらい、とっても優秀なソフトです。次回はこのXDについて触れられたらな〜なんて思っていますが、どうでしょうかね。(予定は未定です)

弊社では、適性や、今後の方向性など、本人の意思や希望を聞いた上で、自分にあった仕事をすることができる環境です。これからシステムを強化していこう!という流れもあり、エンジニアの方を大募集しています!まだまだ勉強が必要で、、という方でも大丈夫!(まさにそれ私です)WEBの世界は常に勉強しながら進めていくものでもあるので、一緒に知識や経験を深めながらやって行きましょう!

リクルート情報はこちら!
https://enjoyworks.jp/recruit

一覧へ戻る

最新記事