ENJOY HEADLINE / イベント / 2020.09.07

葉山のローカルメディアの皆さんと考える!! 地域の魅力を伝える発信アイディアとは?

自分たちの活動をもっと発信したい!
メディアで紹介してもらいたい!
そんな方は多いのではないでしょうか?
地域の魅力を発信しているローカルメディアの皆さんをゲストにお呼びして、日々、どんな思いをもってお仕事に取り組まれているのかお聞きできるイベントを開催します!

<イベント概要>
イベントタイトル:「葉山のローカルメディアの皆さんと考える!!地域の魅力を伝える発信アイディアとは?」
日時:9月12日 13時~15時
参加費:無料
参加方法:Zoom(お申し込みいただいた方へ参加用のURLをメールにてお送りいたします。)
お申し込みフォーム:https://hello-renovation.jp/event/form/338
※お申し込みには無料の会員登録が必要です。
<ゲストのご紹介>
ラジオ、地域新聞、ウェブメディア、地域情報誌、それぞれでご活躍されている4名にお越しいただきます!
・葉山新聞社 山本勝哉さん
・湘南ビーチFM 森川いつみさん
・逗子葉山経済新聞 玄真琴さん
・タウンニュース 関口雄貴さん
<当日スケジュール>
12:55 Zoom入室開始
13:00 プロジェクトの概要とイベントの趣旨の説明
13:10 ゲストとの座談会スタート!
・テーマ「葉山の地域の魅力を伝えるための皆さんの取り組み、ローカルメディアの皆さんからみた平野邸の魅力や平野邸に期待すること」
13:40 質疑応答
13:45 “参加者とのディスカッション コーナー 「多世代交流拠点である平野邸が持つ、地域の魅力を発信するポテンシャルとは?」
・事前アンケートの「多世代交流拠点で、地域の魅力を発信するための仕掛けやコンテンツ アイディア」について発表しながらディスカッションを深めていく”
14:15 質疑応答コーナー
14:20 (EWスタッフ担当)プロジェクト説明・ファンド説明
14:30 -閉会-
ファンド説明コーナー
15:00 終了
お問い合わせ先
メール:info@enjoyworks.jp
お電話:0467-53-8583(担当:保坂)

▼「日本の暮らしをたのしむ、みんなの実家」プロジェクトについて
神奈川県葉山町に、材木商のお父さんが子ども達の為に建てた築80年の古民家・平野邸がありました。家族の思い出とともに大切に受け継がれてきましたが、ついに住む人がいなくなってしまいました。
そこで立ち上がったのが「日本の暮らしをたのしむ、みんなの実家」プロジェクト!
価値ある建物を空き家にせず、地域の資源として、多世代交流の場づくりに挑戦しています。
このプロジェクトへの参加の方法は様々ですが、参加方法の1つとしてクラウドファンディングを実施しています!
「葉山の古民家宿づくりファンド」として、2020年9月30日まで募集中です。
このクラウドファンディングでは、一口5万円から投資家としてプロジェクトに参加することができます。
投資家として様々な人に事業へ参加していただくことでまちづくりを加速させたい、そんな思いからはじめました。
参加型クラウドファンディングでは、投資家になると施設の利用割引券や無料券を使えるだけではなく、事業が計画通り進んだ場合は、金銭的なリターンを得ることができます。
そして一番の特徴は、参加や体験への投資ができることです。
投資家限定のイベントでは地域の皆さんと一緒に様々な視点から”葉山暮らしを”楽しめます。
ファンドについて詳しくはこちらをご覧ください。
https://hello-renovation.jp/renovations/6814
※本案内に記載のイベントでは、ご紹介する投資商品等の勧誘を行う場合があります。
※出資金から管理報酬を年度毎に、その他銀行手数料等をご負担頂きます。
※事業の状況により、利益の分配が行われない可能性及び返還される出資金が元本を割る可能性があります。詳しくはハロー!RENOVATIONの「ファンド情報」、匿名組合契約書及び契約成立前交付書面等をよくお読みください。
株式会社エンジョイワークス 
不動産特定共同事業者[神奈川県知事 第9号]
※本ファンドにおいて、株式会社エンジョイワークスは、当事者として不動産特定共同事業法第2条第3項第2号の匿名組合型契約を出資者と締結します。
主催:株式会社エンジョイワークス